フォトRFによるフェイスリフト
光治療ではフォトフェイシャルという治療が有名ですが、フォトRFではそれに加えてRF(高周波)を利用しています。

フォトRFとは光治療とRF(高周波)を組み合わせたフェイスリフト(リフトアップ)効果のための美容整形治療です。レーザー治療とよく間違われますが、レーザー治療と違って痛みもなく、顔全体を治療できるのが特徴です。

RF(高周波)によってコラーゲンやエラスチンの増加を促し「しわ」「たるみ」を改善します。また光治療によりメラニンの排出や毛穴の引き締めの効果があるので、しみ、くすみ、そばかす、にきび、にきび跡、赤ら顔などに対しても効果的です。

フォトRFはフェイスリフトなどの若返り(アンチエイジング)効果に加え、美容効果も期待できる治療法といえます。

効果を得るためには通常数回〜十数回の治療を受ける必要がありますが、切開の必要のないフェイスリフト治療ですので、ダウンタイム(回復するまでの時間)もありません。治療の時間は30分程度で施術後のメイクもすぐに可能です。



1.トップへ戻る
©フェイスリフト-パーフェクトレポート